日本の会社の平均年収を調べる方法

 

日本で働きたいという方は、やはり、日本の会社の給料が気になりますね。そこで今回は、企業の平均年収を調べる方法をご紹介します。

 

(1) Yahoo Finance

一番手軽な方法です。

Yahoo Finance http://finance.yahoo.co.jp/ を開き、企業名で検索し、「企業情報」をクリックすると、従業員数、平均年齢、平均年収が出てきます。(株式を上場している企業だけが対象です)

 

(2) 有価証券報告書

企業の有価証券報告書には、従業員数、平均年齢、平均年収に加えて、社員の平均勤続年数も載っていますので、平均勤続年数も調べたい方には、こちらをお勧めします。

 

有価証券報告書は、金融庁のEDINET http://disclosure.edinet-fsa.go.jp/で見ることができます。EDINETは英語にも対応しています。

「書類検索」を押して、会社名を入力し「有価証券報告書」を選択します。その中の「従業員の状況」に記載されています。

ただし、その会社が設立間もなければ、平均勤続年数は短くなりますので、注意が必要です。

 

 

(3) 就職四季報

本格的に調べたい方には、就職四季報をお勧めします。

この本には、平均年収、残業状況、有給休暇取得状況、30歳賃金、といった詳しい情報がたくさん掲載されています。新卒入社3年後離職率といった独自の情報もあります。

https://goo.gl/hL30N1

 

中小企業の情報を網羅した「優良・中堅企業版」もあります。

https://goo.gl/kYkFWr

 

(4) 口コミ

これまでに紹介したのは、世間に出ているデータを調べる方法ですが、やはり口コミも気になりますよね。

希望している会社と同じ業界で勤めている人や、できれば、実際にその希望の会社で働いている人に話を聞くのが一番ですが、もしそういった人が知り合いに居なければ、SNSを活用したり、または人材紹介会社を活用してみるのも良いでしょう。

Member Login

  • Forgot your Password?