伝え方の技術

 

皆さんの中に、表現がストレート過ぎて相手に上手く伝わらない、といった悩みを持っている方はいませんか?

今日は、そんな方にオススメの本をご紹介します。それは「 伝え方が9割 」 という本です。

先日、筆者の佐々木氏の講演を聞く機会があり、面白かったので今日はこちらの本をご紹介したいと思います。

 

 

佐々木氏は、コピーライターやCMプランナーも手掛けており、相手に如何に上手に伝えるか、を追求してきた結果、

・「ノー」と言われる場面でも伝え方によって「イエス」に変えていくことが出来る!

・それが出来れば、きっと人生は変わるはず!

と主張します。

 

たとえば、デートしたい人がいたら、どのように誘いますか?

 

「ノー」を「イエス」に変えるためには3つのステップがあるそうです。

【1】自分の頭の中をそのまま言葉にしない。

【2】相手の頭の中を想像する。

【3】相手のメリットと一致するお願いをつくる。

 

このステップに沿って行くと、「あなたとデータしたいです」とストレートに伝えるのではなく、相手が好きなことを想像して(例:イタリアン料理が好き)、「驚くほど美味しいパスタの店があるんだけど、一緒に行かない?」というように誘うことを勧めています。どちらも「デート」に誘うという目標は同じですが、伝え方はまったく異なりますね?

 

佐々木氏は、「伝え方はセンスではない。技術だ!」と断言します。

センスを習得するのは簡単ではありませんが、技術であれば誰でも勉強すれば習得できるはずですので、興味がある方はご一読されてみてはいかがでしょうか?

https://goo.gl/YKx1W2

なお、日本語能力が中級以下の方には、マンガ版の「まんがでわかる 伝え方が9割」をオススメします。

https://goo.gl/xDuxK4

Member Login

  • Forgot your Password?